Apellis社の発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)薬Empaveliを米国FDAが承認
 ・ 関連ニュースを追加しました。
昔なじみの抗うつ薬と抗PD-1薬の併用で一層の抗腫瘍効果が期待できる
 ・ MAO-Aと癌増殖や癌抑制の関連に関する記述(最後の2段落)を追加しました。
細胞でなんでも製造するGinkgo社がSPACに乗って25億ドルを手にして上場する
 ・ 記載を訂正しました(SPAC会社・Soaring Eagle Acquisitionに収まってナスダックに上場し→ナスダック上場SPAC会社・Soaring Eagle Acquisitionに収まって上場し)

登録メールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリックしてください。

パスワードを忘れた場合、ここに登録メールアドレスを入力して「パスワードを通知する」ボタンをクリックしてください。