先立つ5年間に喘息と診断された成人の33%が喘息を有しておらず
 ・ 関連ニュースを追加しました。
dasotralineで小児のADHD症状が改善したPh2/3試験の具体的な結果を報告
 ・ プラセボ群のADHD RS-IV HVスコアの低下量の間違いを訂正しました(14.95→11.36)。
Biogen Ph3試験主要目標達成により脊髄性筋萎縮症薬をIonisからライセンス
 ・ 被験者に関する誤解を訂正しました(7歳までの小児→生後7か月までの乳児)
77635件の記事が見つかりました。
77635 件のうち 1 〜 20 件を表示しています。 [次の20件]

第2相試験での有望な結果が第3相試験で確認されなかった22の薬や医療機器の開発例を示し、医療製品の科学的な理解への第3相試験の貢献を解説した報告を米国FDAが発表しました。 4段落, 420文字

トランプ大統領の下でFrancis Collins氏が少なくとも当面は米国立衛生研究所(NIH)を引き続き率います。 2段落, 160文字

2017年1月18日、Mallinckrodt社は、乳児けいれんを治療したりその他重病の最終手段として使われる副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)薬Actharのライバル製品Synacthen Depotの米国権利を独禁法に違反して所得し、他の会社がACTH薬を開発するのを妨げてActharを高値で維持し続けたとの訴えを解消するアメリカ連邦取引委員会(FTC)との合意を発表しました。 5段落, 577文字

英国の著名ファンド運用者Neil Woodford氏のWoodford Patient Capital Trustが癌ワクチン開発会社Northwest Biotherapeuticsへの投資の失敗をさらに詫びています。 2段落, 222文字

癌分野の薬や医療機器をレビューする専門家の連携を組織し、安全で効果的な癌分野製品の承認を支援する部門Oncology Center of Excellence (OCE) の設立を米国FDAが発表しました。 2段落, 151文字

2017年1月19日、脂肪組織由来の細胞による治療を開発しているCytos Biotechnologyは、化学療法剤ドキソルビシンやドセタキセルのナノ粒子リポソーム薬(ATI-0918やATI-1123)を開発しているAzaya Therapeuticsから特定の資産を得る合意を発表しました。 3段落, 310文字

会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク