91375件の記事が見つかりました。
91375 件のうち 1 〜 20 件を表示しています。 [次の20件]

CSL Behringが小児医学研究で指折りのSeattle Children's Research Instituteと組んで原発性免疫不全疾患の遺伝子治療を開発します。 2段落, 230文字

白血病/リンパ腫治療として承認されているAstraZenecaの経口BTK阻害剤Calquence(カルクエンス;acalabrutinib)を酸素不十分(経鼻酸素供給または人工呼吸器使用)の重症の新型コロナウイルス感染(COVID-19)入院患者19人に10-14日間投与したところ12人は酸素レベルが正常化して部屋の空気で事足りるようになりました。 3段落, 303文字

オランダのユトレヒト大学、Erasmus Medical Center (EMC) 、Harbour BioMedの3者が見つけて先月初めにNature Communicationsに報告された新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)中和抗体47D11の前臨床開発を支援し、気が向けばその後の臨床開発や販売を独占的に担う選択権利をAbbVieが手に入れました。 2段落, 281文字

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染者と関わった人を同定するウェアラブル装置を国民570万人全員に配布することをシンガポールが計画しており、世界で最もそつがない新型コロナウイルス感染(COVID-19)追跡の取り組みになる込みです。 4段落, 354文字

会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク