bluebird bio 製造工程を改めたβサラセミア遺伝子治療の良好なPh3途中結果報告
 ・ タイプミスを訂正しました(遺伝的加→遺伝的加工)
SanofiがTranslate Bio社に4500万ドルを払って抗感染症mRNAワクチンを開発
 ・ 関連ニュースを追加しました。
Valeant 女性性欲亢進薬ADDYIのSprout社を6%のロイヤルティと引き換えに譲渡
 ・ 表現を訂正しました(Sprout社買収は間違いであり、→Sprout社買収の判断はいただけないものだったが、)
83438件の記事が見つかりました。
83438 件のうち 1 〜 20 件を表示しています。 [次の20件]

オピオイドのぶち込み過ぎ(opioid overdose)の後のオピオイド完全/部分刺激薬(メタドンやブプレノルフィン)服用と死亡率低下の関連が示されました。 4段落, 299文字

心血管の大手術を受ける患者が参加しているプラセボ対照第2相試験の途中解析でLeading BioSciences社の消化酵素中和剤セリンプロテアーゼ阻害剤LB1148の集中治療室(ICU)滞在日数や入院日数の短縮効果が示されました(それぞれプラセボに比べて1.1日と3.2日短縮)。 3段落, 240文字

27-45歳の女性へのMerck & Coのヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンGardasil 9使用の承認申請が米国FDAに医薬品優先審査(priority review)されています。 3段落, 198文字

Sanofiがフランス自動車メーカーPSA Group出身のJean-Baptiste Chasseloup de Chatillon氏を次の最高財務責任者(CFO)に任命しました。 2段落, 185文字

英国の臨床開発受託企業hVIVO plcとSEEK Groupの合弁会社Imutex Limitedが開発している万能インフルエンザワクチン・FLU-vの後期第2相試験で長期のT/B細胞免疫反応やインフルエンザ感染率・重症度・発症期間の抑制効果が確認されました。 3段落, 236文字

バイオテックへの巨額投資は米国に限ったことではなく、英国ロンドンの大学University College Londonを2015年に巣立ったAAVベクター利用遺伝子治療開発会社Freeline Therapeuticsが8800万ポンド(1億1200万ドル)を調達しました。 3段落, 263文字

難聴や聴覚関連疾患の治療薬を開発しているDecibel Therapeutics社が5500万ドルを調達し、Biogenの元CEO・George Scangos氏が会長に任命されました。 2段落, 191文字

意義不明の遺伝子変異が病原性か否かをその変異保有者由来のiPS細胞(人工多能性幹細胞)とCRISPR/Cas9ゲノム編集技術を使って判別しうることが示されました。 2段落, 180文字

Rocheがゲノム解析企業Foundation Medicineを24億ドル(US$ 2.4 billion)で買います。 2段落, 135文字

Anika Therapeutics社の架橋ヒアルロン酸+ステロイド(トリアムシノロンヘキサセトニド)合剤・Cingalで変形性膝関節症を治療した第3相試験(16-02)で主要転帰・痛み緩和がステロイドと有意差がつきませんでした。 2段落, 163文字

Sarepta Therapeuticsのデュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)遺伝子治療AAVrh74.MHCK7.micro-DystrophinのPh1/2試験の被験者最初から3人目までの全員に病気の進行を阻止あるいは改善しさえうる短縮ジストロフィンの確実な発現が認められています。 5段落, 400文字

子宮内膜症をObsEva社の経口GnRH受容体遮断薬Linzagolix(OBE2109)で治療したPh2b試験で主要転帰・骨盤痛の有意改善が認められました。 3段落, 206文字

直径9mm未満の小さな尿管結石の成人を救急科(ED)で募って実施したプラセボ対照無作為化試験の結果、α1遮断薬tamsulosin(タムスロシン)の尿管結石排出促進効果は認められませんでした。 2段落, 136文字

さしあたり糖尿病と診断されていない12,268人の空腹時血液検体を使った観察試験の結果、糖化ヘモグロビン(HbA1c)と空腹時血糖値をいっぺんに測定する1回の血液検査で糖尿病を確実に判別しうることが示されました。 2段落, 200文字

会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク