Boehringerの最高医学責任者を去るChris Corsico氏をGlaxoSmithKlineが迎える
 ・ 関連ニュースを追加しました。
抗CGRP片頭痛薬AJOVYがTeva社の見込み通りFDAに承認された
 ・ 誤解を訂正しました(4か月毎→3か月毎)
CTで非侵襲的に把握しうる冠動脈炎症指標・FAI値が高いことと死亡率上昇が関連
 ・ 参考文献の間違いを訂正しました(Ultrathin-strut, biodegradable-polymer ... → Non-invasive detection of coronary inflammation ...)。
[ 医学ニュース ]で検索した結果 39062件の記事を検出しました。
39062 件のうち 1 〜 20 件を表示しています。 [次の20件]

昼間の眠気を引き起こす睡眠疾患・ナルコレプシー患者19人を調べたところ、脱力発作を生じる程にナルコレプシーが進展することに伴って減る脳内神経を出処とする蛋白質・ヒポクレチン(オレキシン)断片に大いに反応してサイトカインを発現しうるCD4+ T細胞がそれら19人全員に認められました。 2段落, 217文字

会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク