Genzyme Corp 買収価格の上乗せをAnorMED社に提案

  • 2006-10-11 - 2006年10月10日、Genzyme Corpは、当初の提案価格に58%上乗せした13.5ドルで全株式を購入する準備をしているとAnorMED社の取締役に通知したと発表しました。 (4 段落, 396 文字)
  • [全文を読むには有料会員登録が必要です]
  • [有料会員登録がお済みの方はログインしてください]
  • [メールマガジン(無料)をご利用ください]

Genzyme Corporation 関連ニュース (最新5件を表示) [全ニュースを表示]

  • 2014-05-31 Sanofi 多発性硬化症薬LEMTRADA再承認申請がFDAに受理された
  • 2014-03-27 GenzymeがAlnylam社株式取得オプションを行使
  • 2014-01-14 Alnylam社 Genzyme社との提携を拡大
  • 2013-11-26 Alnylam社 アミロイド症薬第2相試験成功で700万ドル獲得
  • 2013-09-01 Sanofi 多発性硬化症治療経口薬Aubagioが欧州承認された

AnorMED 関連ニュース (最新5件を表示) [全ニュースを表示]

  • 2006-10-24 AnorMED社 癌患者を対象にしたMOZOBILの2つ目の第3相試験の患者組み入れが完了
  • 2006-10-11 Genzyme Corp 買収価格の上乗せをAnorMED社に提案
  • 2006-09-27 AnorMED社 Millennium社による5億1500万ドルの買収提案を受理
  • 2006-09-20 AnorMED社 抗癌剤・picoplatin(NX473)のライセンス提携を改定して1000万ドルの現金を受け取る
  • 2006-08-31 AnorMED社 Genzyme社からの買収提案を拒絶

Millennium Pharmaceuticals 関連ニュース (最新5件を表示) [全ニュースを表示]

  • 2010-01-06 ベルケイド添付文書への全生存改善データ追加をFDAが承認した
  • 2009-12-16 Seattle Genetics社 リンパ腫薬の北米外販売権を武田に付与
  • 2008-06-21 武田薬品 未治療多発性骨髄腫へのベルケイド使用がFDA承認された
  • 2008-04-10 武田薬品 Millennium社を88億ドルで買収
  • 2008-03-21 特定の重症心肺疾患へのVELCADE使用禁忌をEMEAが勧告
この記事のカテゴリ
全文記事サンプル [全文読める記事の一覧です]
関連ニュース

該当するデータが見つかりませんでした。

この記事に対するコメントをお寄せ下さい

[この記事に対してコメントするには会員登録が必要です]

下記のフォームより、有料会員または無料メール会員のいずれかに登録してください。

[会員登録がお済みの方はログインしてください]

コメント一覧
2006-10-27 | 投稿者 : 清宮 さん
2006年10月17日、Genzyme CorpはAnorMED社を5億8000万ドルで買収することで合意したと発表しました。正式ニュースで取り上げられなかったのでコメントとして追記します。

Genzyme社は1株あたり13.5ドルでAnorMED社の買収する予定です。

AnorMEDの買収にはMillennium Pharmaceuticals社も名乗りを上げていましたが、当初の買収提示価格5億1500万ドルに上乗せしないと判断したため、Genzyme社がAnorMED社の買収合意を勝ち取りました。
会員様ログイン
メール会員(無料)募集中

メール会員登録(無料)をされますと、BioTodayに登録された記事を毎日メールでお知らせします。また、メール会員登録されますと、毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

メール配信を希望される方は、以下の欄にメールアドレスを入力下さい。

◇メール会員登録までの流れ

  1. メールアドレスを入力
  2. 入力したメールアドレスに自動生成されたパスワードが届けられる

後は、自動生成されたパスワードと登録したメールアドレスでログインすると毎週月曜からの一週間あたり2つの記事の全文閲覧が可能になります。

質問検索
BioToday 非会員の方へ

質問を投稿して頂くには、メール会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方へ

質問を投稿して頂くには、ログインが必要です。
下記のリンクからログインしてください。

My Book

バイオを応用して開発中の新薬を紹介した本です。2001年10月に出版したものです。Amgen社のEPOGEN誕生の経緯やグリベック誕生までの道のりなど、現在販売されているバイオ医薬品の歴史について知りたい方には役に立つのではないかと思います。

リンク